おしゃれな名刺を作りたい!

名刺交換

営業職に関わらず、さまざまなビジネスシーンで必要となる名刺。渡す機会があれば必然的に相手からいただくこともあるでしょう。受け取った名刺が、「おっ」と関心を惹くようなデザインのものってありませんか?それに触発されて、自分も渡す相手を魅了する名刺を作ってみたいと思う人もいらっしゃるかもしれません。
そこで、洒落た名刺を作るには何に気をつければいいかをご紹介します。名刺といえばシンプルに自分の情報を載せたものが多いと思います。それをおしゃれにしたいからといってごちゃごちゃしたデザインにすると、却って印象は悪くなります。なので、おしゃれにしたい場合でもシンプルさを念頭にデザインを考える必要があります。優れたデザインの名刺を作るには、レイアウトが最も重要です。
上記で挙げたように、ごちゃごちゃしている名刺では、自分の情報が相手の目に入ってきません。パッっとみてスッと目に入ってくるように、フォント・文字の大きさ・文字の色・所属する会社のロゴマークなどをどう配置するかが良い名刺の決め手となります。通常、名刺といえば白地に黒の文字でデザインされたものをよく見ると思いますが、思い切って名刺に使う紙の色や素材を変更することも検討の余地ありです。

注目記事

両手で名刺を持つ

遊び心でおしゃれな名刺に

皆さんは、おしゃれな名刺と言えばどのような名刺をイメージしますか?カラフルな色使いの名刺、英語…

左手で名刺を持つ

デザイン名刺と余白

名刺を一からデザインする機会は、そうそうないかもしれません。しかし、自分という個をアピールする…